現在5,300以上存在するShopifyのアプリの中で、導入するアプリを決めるのは簡単ことではありません。しかし、非常に多くのマーチャントから高評価を得ているアプリを見てみると、自分のストアにもインストールして使えそうなアプリが見つかるかもしれません。この記事では、2020年12月現在でレビュー数トップ5のアプリを紹介します。(レビュー数はこちらのサイトを参照しています)

Privy


Privy's app page

Privyは、主に開店したばかりのShopifyストアや初期成長段階のShopifyストアを支えるアプリです。
このアプリの機能を使うことで、コンバージョン率やメールリスト登録数の向上などが見込めます。

Privyの機能

Free Shipping Bar



送料無料バーをストアに表示するためのアプリです。クリスマスや新年など、シーズンに合わせたバーを表示させることができます。ある調査では、消費者の88%が送料無料が約束されていればオンラインサイトで買い物をする可能性が高くなる、と回答したようです。

Sales Pop



ユーザーの購入記録をポップアップで表示し買い物中のユーザーから信頼を得るためアプリです。ストアの過去25件の商品購入記録をインポートし、買い物中のユーザーの購入促進に使います。また、Sales Popを導入した後の購入記録も自動的にSales Popに認識されます。2020年現在は日本語対応していないようですが、10か国語に対応しているので将来的な日本語対応に期待できるかもしれません。

BEST Currency Converter



商品の価格を、サイトに訪れたユーザーの現地通貨で表示します。160以上の通過に対応しています。

ユーザーそれぞれの国の通過での価格を確認できるので、ショッピング体験がよりスムーズになり、ストアの売上アップに繋がります。

Recart FB Messenger Marketing


Recart FB Messenger Marketing's app page

年々Eメールの開封率が下がってきているため、Eメールに変わる新たなマーケティングチャネルの開拓が大切になってきています。Recart FB Messenger Marketingは、Facebook Messengerでマーケティングをするためのアプリです。

マーケティングでメッセンジャーを使うメリット

Recart FB Messenger Marketingの機能

以上、2020年レビュー数TOP5のShopifyアプリを紹介しました。

日本のShopifyストアを支える​

国内マーチャント向けShopifyアプリ

の情報を受け取る​